FC2ブログ

OIKAWA,Satoko blog

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

Jewel Box ギャラリー和田 

少女

福水彩

現在、銀座のギャラリー和田にて
Jewel Box展に水彩と木製のリースを出品しています。
お忙しいと存じますが、ご高覧いただければ幸いです。

Xmas Art Festa [ Jewel Box ]
会期:2012年12月7日(金)ー15日(土)
   11:00AM-6:30PM 会期中無休
会場:ギャラリー和田
   東京都中央区銀座1-8-8三神ALビル1F 
   TEL 03-3561-4207
   FAX 03-3561-0276


クリスマスの企画ということで、
可愛らしいものが良いかな、と思って描いてみました。
子供を描くのは10年ぶりくらいになるでしょうか。

兎は、いつもの福太郎、わが家の愛息子兎ですが、
水彩となると大変難しいのでした。
というのも、私は子供の頃から水彩が大の苦手なのです。
ぐいぐい描いてしまうので、
ついには、画用紙に穴を開けてしまう子供でした。

穴を開けてしまうのは水彩だけではなくて、
学校でレリーフを彫る時も、彫りすぎて木に穴が開きました。
要は、のめりすぎな訳です。
のめりすぎな性質に、水彩、ことに透明水彩は鬼門です。

そう振り返ってみると、
現在、日本画の画材で制作をして、
「ていねいですね」とか「筆跡も見えませんね」
などと言っていただけていることが信じられません。

母はいまだに
「はみ出さないで塗れるようになったね」と言います。

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://skycastle07.blog105.fc2.com/tb.php/553-b1b00ddb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。