OIKAWA,Satoko blog

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

18×14センチの絵画展 大津 

福

明日、5月16日より
「18×14センチの絵画展」が、大津へと会場を移し
あらためてスタートとなります。
大津へは、絹本の福太郎が参ります。
ご高覧いただければ幸いです。

数寄和 大津
会期 = 2012年 5月16日(水)~ 5月28日(月)
時間 = 11:00~18:00 休廊 = 火曜
住所 = 滋賀県大津市神領3-2-1 [地図]
TEL 077-547-3209
FAX 077-547-3208
E-mail otsu@sukiwa.net

コメント

『柔らかな命の記憶~5月11日の福太郎~』

「福太郎」という名のウサギを描いたその絵は
白くて小さくて軽い。
細やかに連なる線また線の一本一本が
絹の織り目に縫い込まれ
植え込まれているような白だ。
それは視覚ではなく
触覚の記憶に導かれ
柔らかな質量に固められている。
その密度は
鼓動や拍動を孕んだ
意志と血の通う白。
広い壁面と
たくさんの絵の中で
小さく小さく息づく白だ。

R #- | URL | 2012/05/23 09:28 * edit *

ありがとうございます

Rさん
お忙しい中をご高覧、ありがとうございました。
福太郎からも感謝申し上げます。
今も、福太郎を描いています。
今回はもっと白く、もっと触感的に、
大きめの画面を、みんなふわふわにと思っています。
うさぎを撫でると、あまりの心地よさに、
五感がすべて触感に集約される思いがします。
そんな風に、
画面全てが触感の記憶を呼ぶものとなりますように。

及川聡子/OIKAWA,Satoko #- | URL | 2012/06/28 20:32 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://skycastle07.blog105.fc2.com/tb.php/521-77a84ac9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。