OIKAWA,Satoko blog

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

ガラスの家と毛糸の桜 

花を.jpg

昨日は、仙台の定禅寺通りで行われていた「けやきに花を」プロジェクトを眺めたり、ギャラリー蒼で開かれている扇田克也さんのガラス作品展を見に行ったりしました。

「けやきに花を」は昨日が最終日。
あいにくの雨だったのですが、
雨に濡れたケヤキの幹がシットリと黒く、
その黒と葉の緑の中を、
桜色の毛糸がきれいに映えていました。
道行く人も、携帯で写真を撮ったり、
毛糸から落ちる、雨の滴に触れていたり、
雨の中の静かな交流が繰り広げられていました。

街中で見かけたDMの写真が素敵だったので、
ギャラリー蒼に行ってみました。
石川県在住のガラス造形作家、扇田克也さんの個展。
クールで透明で壊れやすいガラスのイメージとは違う、
暖かでやわらかな、ほどよい重みを感じる作品群。
作品のほとんどは「家」の形をしています。
厚みのある、マットなガラスの家に自然光が差し込むと、
光がガラスの中に閉じこめられたように見え、
あたたかで優しい空間が家の中にある、
というように感じさせてくれます。
作品の中には、真っ白や真っ黒な
完全に不透明なガラス作品もあり、
それもとても魅力的でした。

扇田克也展
2007/4/18(水)ー4/27(金)
11:00AM-7:00PM 会期中無休
ギャラリー蒼SOU
仙台市青葉区中央1-8-31
さくら野北出口向かいビル3F


コメント

「けやきに花を」見逃しました、残念。
「ギャラリー蒼」はマダムお元気でしたか?隣接していたジャズ喫茶「CafeAvant」が懐かしい…。

ALGOS #79D/WHSg | URL | 2007/04/23 22:36 * edit *

ALGOS先生
マダムって、オーナーさまのことですか?
はい、お元気のようにお見受けしました。
ちょうど、彫刻家のO.Hさんと会場で会い、O.Hさんが私をオーナーさんに紹介して下さいました。
オーナーさまは、私のこれまでの発表をいつも見て下さっていたのだそうです。ありがたいです。作品を見ていて「もっとずっと年配の方だと思っていました」って仰ってました。私はこれまでも作品と年齢のギャップについて指摘されることが多いです。う~ん、これは喜ぶべきこととも思いきれぬ、難しい問題です。

聡子 #79D/WHSg | URL | 2007/04/23 23:05 * edit *

私も今日ギャラリー蒼に行きました。
コロンとかわいいお家の形。
金属製のお屋根が独特の風合いを出していて
一つ一つがとても愛おしかったですね。
大事に育ってきたの~って感じ。
聡子さんのお名前もご記帳されていたのを
見かけました!

miyuki #79D/WHSg | URL | 2007/04/23 23:29 * edit *

こんなに良いプロジェクトがあるなんて、羨ましいですね・・・。 奈良の田舎、和歌山もそうですが、こういった企画は見たこともないです。 いいなぁ。

WIND #79D/WHSg | URL | 2007/04/23 23:54 * edit *

miyukiさん
あの屋根、きれいでしたよね。
ところどころ焼けたりしている感じも
とても良かったです。
小さいお家、本当に欲しかったっ。
芳名帳で知人の名前を見かけると
ちょっと嬉しいですよね。
WINDさん
このプロジェクトをやっているのは
門脇篤さんという方です。
いろいろな形で多くの人が
アートに関われることを
考えておられるようです。
時々、ネットからも参加出来るイベントも
されてますので、ぜひ今度WINDさんも☆

聡子 #79D/WHSg | URL | 2007/04/24 08:52 * edit *

面白い企画ですね、活気あっていいです♪
仙台いいとこなんですねぇ
そのうち行ってみたいと思いつつ…
笹カマと牛タンは時々お土産で~美味しく頂いてま~す。

エリ #79D/WHSg | URL | 2007/04/24 18:37 * edit *

エリさん
仙台、是非いつかおいでくださいませ。
あちこちご案内させていただきますから!
笹蒲、牛タン、ほや、牡蠣、ずんだ餅。。。
いろいろ美味しいものもありますし。
仙台七夕も良いですよ☆ぜひぜひ

聡子 #79D/WHSg | URL | 2007/04/24 18:46 * edit *

mixiのほうの*エリ*です。
仙台には大学時代に数回いっただけなんですが、こういう素敵な催しものが似合う都市ですよね。
東京近郊でもあればいいのになあ~。
雨でも、とってもムードありますよ。

*エリ* #79D/WHSg | URL | 2007/04/25 20:11 * edit *

*エリ*さん
>こういう素敵な催しものが似合う都市
郷土をほめられるのって、
すごく嬉しいです。ありがとうございます。
東京でもいっぱいアートプロジェクトはあるのでしょうが、あまりにいっぱいで、かえって見えなくなっているところがあるかもしれませんね。
仙台は良い意味でもコンパクトな都市なので、
こういったことがメディアにも取り上げられやすいし、市民の方の意識も向きやすいかと思います。
門脇さんに東京近郊で毛糸を!って
お伝えしましょう。

聡子 #79D/WHSg | URL | 2007/04/26 18:53 * edit *

門脇さんにぜひ東京近郊で毛糸を!って伝えたいです。
仙台・・・東北学院大学と姉妹校で行っていたのですが、ずんだ餅が美味しかったです。

*エリ* #79D/WHSg | URL | 2007/04/26 19:01 * edit *

ステキだなあ。雨に降られて、しっとり。
仙台、杜の都というイメージです←ステレオタイプだなあ・・・。ただ、地方都市として規模が似ているのか、広島・仙台・札幌はよく比較されますよね。
広島もさすが国際平和都市、たくさん文化的な催しはあるのですが、今ひとつ広報が下手っぴいかな。あと、熱しやすく、醒めやすい・・・

ねことこ #79D/WHSg | URL | 2007/04/26 20:34 * edit *

*エリ* さん
ずんだ餅、おいしいでしょう♪
あれは、作り立てでないとダメなんです。
お土産用のものは、加工してあるから、風味に欠けます。
学院の姉妹校ですか?わぁ、なんだか
とっても身近に感じられて嬉しいです。
ねことこさん
>今ひとつ広報が下手っぴい
驚くなかれ!
これらのアートプロジェクトは、県とか市がやっているのはないのですよ。門脇さんという作家が企画して、それにボランティアのみなさんが参加したり、多くの人が毛糸を持ち寄ったりして実現しているのです。毛糸を持ち寄る、それらプロジェクトに人々が繋がる、ということ自体が、ひとつの表現になる、ということを目指しておられるんだと思います。

聡子 #79D/WHSg | URL | 2007/04/26 21:45 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://skycastle07.blog105.fc2.com/tb.php/244-2f47cc57
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。