OIKAWA,Satoko blog

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

本バトン 

久しぶりのバトン。
マイミク、りおさんからもらってきました。
 
1.いつ頃から本が好きになりましたか?

  小学校


2.家族に本好きな人はいますか?

  OTTO


3. 幼い頃に読んだ絵本は?

 






せなけいこさんの絵本
「ぐりとぐら」シリーズ


4.学生時代、読書感想文を書くのは好きでしたか?

  大好きでした。


5. 毎号チェックする雑誌はありますか?

 週間アスキー


6.ベストセラーは読む方ですか?
 
  ベストセラーだからと思って読むことはないし、
  ベストセラーを避けることもないです。

 
7.本は書店で買いますか、それとも図書館で借りますか。

  ほとんどの場合、書店。


8.あなたは「たくさん本を買うけど積読派」?
 「買った本はみんな目を通す派」?

  買った本の中で8割は読んで、2割は積読。


9.本を捨てることに抵抗がありますか?

  捨てた覚えはありません。手放す時は古本屋。


10.本をよんでる人は“目力”があると
   耳にしたことがありますが、そう思いますか?

  そんなこともないように思いますが。


11.本屋さん、何時間いられますか?

  いくらでも。


12.お気に入りの本屋さんがあったらおしえて♪

  仙台なら丸善。店員さんが丁寧なので。
  本は大抵Amazonで買います。


13.本屋さんへの要望・リクエストがあったらどうぞ。

  手書きポップとか、手が込んでいると、
  ほほ笑ましいので、そういうの希望かな。
 
14.気になる箇所にはラインを引く派?隅っこを折る派?

  どちらも絶対しない。


15.速読派と熟読派、あなたはどちらですか?

  速度を意識したことはありません。


16.本を読む場所で、お気に入りなのは?

  電車の中
  風邪をひいた時の寝床


17.無人島に1冊だけ本を持っていけるとしたら。

  聖書


18. 生涯の1冊、そんな存在の本はありますか?

  しぼれません。
  最も読み返した本は「中原中也詩集」
  これまでの人生に影響した気がするのは
 「闇のパトス」梅原猛
 「近代絵画」小林秀雄
 「イエスの生涯・キリストの誕生」遠藤周作

 
19. あなたのお気に入りの作家は?

 小説家、ということであれば…
 芥川龍之介 北杜夫 遠藤周作 
  ドストエフスキー 宮部みゆき
 スティーヴン・キング 村上龍 他・多数

 童話作家、なら
 アンデルセン 小川未明 ミヒャエル・エンデ


20.本を選ぶときのポイントやこだわりはありますか?

  背表紙が呼ぶのです。


21.本はどこから読みますか?

  普通に、最初から。


22. 昔、読んでた漫画

  漫画雑誌を読んでいたことはありません。
  昔読んでいて、今はあまり読まないといえば
  奇面組とか、超人ロック、パタリロ。
  それ以外の好きな漫画は基本的に
  昔も今も何度も読み返しています。


23.学生時代ハマった本
 
  松浦 理英子


24.つまるところ、あなたにとって本とは

  遠慮のいらない問答相手


25.まわす人5人

  どなたでも、受け取ってくれる方に。

コメント

あ、わかります。本当にそんな感覚です。「背表紙が呼ぶ」んです。「読んで読んで」って、引き寄せてくるんです。
誕生日や何かの記念日、「何が欲しい?」と聞かれたら、たいがい「図書カード」と答えちゃいます♪

ねことこ #79D/WHSg | URL | 2007/04/16 14:34 * edit *

ねことこさん
ね、そうですよね。呼びますよね。
ポーン、と目に飛びこんできたりもしますよね。
私も図書カード、嬉しいです。
そして、使うたびに増えていくあの穴を
恨めしく指で撫でたりいたします。

聡子 #79D/WHSg | URL | 2007/04/16 18:10 * edit *

拾ってくれて、ありがとう。
共通点もあれば、?が飛び交う部分もあり、
楽しく面白く読ませていただきました。
あなたとお知り合いになれてよかったと
改めて思います。

かや #79D/WHSg | URL | 2007/04/16 23:21 * edit *

スイミーは、小学校の時、国語の教科書に載っていました。結構好きな話だったのですが、絵本にもなっているのですねー

WIND #79D/WHSg | URL | 2007/04/17 01:55 * edit *

かやさん
バトン楽しかったよ。
?が飛び交う部分ってどこかな?
週間アスキーでしょうか 笑。
ちなみに、アスキーで毎回楽しみにしているのは
・カオスだもんね 水口幸広さんのコーナー
・物欲番長 スタパ斉藤さんのコーナー
・旅三昧 山本謙治さんのコーナー
・電脳なおさん 唐沢なをきさんのコーナー
・仮装報道 歌田明宏さんのコーナー
。。。などなどある訳ですが、
特に「カオスだもんね」の大ファンです。
水口さんのサイトは
http://mizu.main.jp/です。
WINDさん
レオ・レオニは素晴らしい、すっばらしい絵本作家です。本当にすっばらしいです。
http://www.utrecht.jp/person/?p=28
レオ・レオニの絵本の和訳は詩人の谷川俊太郎さんがされていることも多くて、どの絵本も良いです。私もスイミーは教科書で出会いました。同じ教科書を使っていたんですね!なんだかちょっと嬉しい気がします。

聡子 #79D/WHSg | URL | 2007/04/17 17:41 * edit *

活字ホリックの私にとっても刺激されるバトンでした。
無人島にもって行きたい本が聖書という所にとっても感動しました。
私の妹も同じ事をいっていましたので。
私は無人島にもっていくとしたら
「ナルニア国物語」かな?
後日、バトンやってみますね~。

*エリ* #79D/WHSg | URL | 2007/04/19 06:23 * edit *

*エリ* さん
*エリ* さんも活字ホリックなのですね!私も読むものがないと、ティッシュの裏とか、お風呂でも入浴剤の説明書きまで読んでしまいます。浴室入り口には、お風呂用に、読み古したアスキーが5冊くらい積んであります。
妹さんも「聖書」なのですね。広辞苑も捨てがたいですが、やはりここは、聖書なのでした。
*エリ* さんは「ナルニア国物語」☆。映画はご覧になりましたか?
ぜひぜひ、バトン拾ってやって下さいませ。

聡子 #79D/WHSg | URL | 2007/04/19 13:49 * edit *

私もお風呂場用に読み古した本をおいてます(たまに落としてしまうので)
読むところがないと入浴剤の説明書まで読んでしまうのもおんなじです。
ついでに広辞苑も捨てがたいですよね~。
あれほど、飽きなくて笑えたりするお得なものはないのではないかと思ってます。
ナルニアの映画は、見そびれてますがそろそろレンタルで見ようかな?と思います。
ナルニアの作者は敬虔なクリスチャンなので、ナルニアの中のアスランの言葉には、結構聖書とダブる所があります。
そこに惹かれるのかもしれません。

*エリ* #79D/WHSg | URL | 2007/04/19 22:56 * edit *

*エリ* さん
>ナルニアの作者は敬虔なクリスチャンなので、ナルニアの中のアスランの言葉には、結構聖書とダブる所があります。
そうなのですね。私も今度読んでみようと思いました。
湯船に本を落とすのよく分かります!
あと、落としてないし、
お湯をかけてしまった覚えも無いのに
何故か、ふにゃふにゃになったりしますよね 笑

聡子 #79D/WHSg | URL | 2007/04/20 08:09 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://skycastle07.blog105.fc2.com/tb.php/240-a7e495c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。