OIKAWA,Satoko blog

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

ふきのとう 

hukinoto.jpg

宮城ももう、すっかり暖かな陽気となりました。
私が風邪で閉じこもっている間に、
ふきのとうの時期は過ぎてしまったようです。
でも、あの苦い味を食べないと、春という気がしません。

幸い(?)わが家は冬から春の初めまで日当たりが悪いので、
家の裏の斜面には、ふきのとうが残っていました。
咲いてしまったふきのとうは食べられません。
目を皿にして探したところ、ほんの少しだけ
つぼみのふきのとうを見付けることが出来ました。

hukino2.JPG

小さくてひ弱な感じのつぼみです。
香りも薄いのですが、
時期を過ぎているのだから仕方ありません。

hukino3.JPG

茹でると、もっと小さくなってしまいます。

hukino4.JPG

茹でたふきのとうを刻んで、お酢とお味噌で和えます。
スプーン一杯ほどのふきのとう味噌です。
やっぱり、味も香りもイマイチでしたが、
それでも、ふきのとう。春の苦味です。

スポンサーサイト

枯れた紫陽花 

あじさい.JPG

愛娘犬の大好きスポット、船岡城趾公園にて
枯れた紫陽花が、西日を浴びて、
不思議な綺麗さを醸し出していました。

aji.JPG

あじさい5.JPG

船岡城址公園のそばにある「しばたの郷土館」にて
現在開催中の「桜の中の美術祭・及川茂と啄木鳥塾作品展」に
彫塑作品を出品しています。
会期は5月27日(日)まで。

船岡城址公園は桜の名所です。
電車でも「ひと目千本さくら」が見渡せる
絶好のお花見スポットです。
お花見と共にご高覧いただければ幸いです。

会期:3月17日(土)~5月27日(日)
会場:しばたの郷土館
観覧料:大人200円、高校生100円、小中学生50円
会館時間:9:00~16:30
休館日:毎週月曜日
問い合わせ:宮城県柴田郡柴田町船岡西1-6-26
      0224-55-0707(しばた郷土館)

※ご招待券ともなる葉書をまだ投函出来ていません。
 お世話になっているみなさま、すみません。

及川茂木彫展も現在、
日本橋高島屋6階美術工芸サロンにて
3月27日(火)まで開催中です。
伝統的日本木彫の作品になります。

味が! 

一昨日の晩、ひどい頭痛の後、熱が出て、
そのまま、昨日は丸一日、高熱のまま寝込んでいました。
昨夜になっても熱が下がらないので、
風邪薬を解熱剤に切り替えたところ、
今朝になって、やっと熱もおさまりました。

…が、朝ご飯を食べてびっくり。

味がしません!!

微かに、遠い感じで味がするのですが、
食感も曖昧で、実に不思議な感じです。

ネットで味覚異常を検索してみたら、
インフルエンザによって、
引き起こされることもあるそう。

風邪をひいたら、アイスクリームを食べるのが
私の子供の頃からの決まりなのですが、
そのアイスクリームも、味がしません。
実に寂しいものです。

インフルエンザによる味覚異常の場合、
症状は数日から数ヶ月、
まれに、生涯続く場合もあるとか。

亜鉛を摂取せねば、と思う今日なのでした。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。